ソフトウェア

Roxio Toast 9 Titanium の付属ソフトは便利〜

Disc Cover 2 RE

Disc Cover 2 RE

ソニック・ソルーションズ社が発売した「Toast 9 Titanium」は、AVCHD対応カメラへの機能強化が行われていて、ビデオ編集機能が追加されたり、「Toast 9 HD/BD プラグイン」を別途追加することにより、Blu-rayとHD DVDディスクのオーサリングまで出来るようになっています。

本体アプリケーションの機能強化も凄いのですが、バンドルアプリケーションも便利な物が多いのが、Toastシリーズの魅力だったりします。

まず、Toast 8 Titaniumには、BeLight Software社のCDラベル、ジャケット印刷アプリケーション「Disc Cover」が付属していましたが、その最新版「Disc Cover 2 RE」が付属しています。

Toast 9 Titaniumから、iLife'08とApertureライブラリへのアクセスが可能になりましたが、このDisc Cover 2もiTuens ライブラリーにアクセスして、曲のタイトルを自動的に流し込み配列してくれます。

CD/DVDの印刷は、プリンタが対応している必要が有りますが、CDジャケット印刷は、iTunesが持っているCDジャケット印刷機能よりも、テンプレートが豊富なので便利だと思います。


Get Backup

Get Backup

また、BeLight Software社が発表したバックアップソフト「Get Backup」が新しくバンドルされています。

バックアップしたいドライブや、任意のフォルダを選び、それを、外付けHDや、Toast 9 Titaniumを使用したCD/DVD等など、どこに保存するかを1バックアップ毎に設定することが可能で、スケジュールを設定することで、自動バックアップもさせることが可能です。

Mac OS X LeopardのTime Machineは、基本的に1ユーザーのボリュームを1つのメディアにしかバックアップ出来ません。なので、すぐにファイルを戻したいときのためにTime Machineを使用し、ドライブが破損した時のためにGet Backupを使用するといった感じで、用途を分けて使用するのが良いと思います。

他に「CD Spin Doctor」や「DiscCatalogMaker RE」も従来通りバンドルされています。


Streamer

Streamer

ソニック・ソルーションズ社によるオリジナルバンドルソフトとして「Streamer」が新しく追加されています。

起動して、任意のビデオファイルをドラッグするだけという非常に簡単な仕様になっていて、後は、Streamerで設定した任意のURLからアクセスするだけで、他のパソコンやiPod touchなどからストリーミング放送を閲覧する事が可能です。

なお、この機能は、セキュリティ設定によってはストリーミング公開できない場合があるので注意が必要です。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事