ソフトウェア

ACD Systemsのデジタルアセット管理&現像ソフト「ACDSee 写真館 8 Mac」をリリース

ACDSee 写真館 8 Mac

ACDSee 写真館 8 Mac

ACD Systems Internationalが、デジタルアセット管理&現像ソフト「ACDSee 写真館 8 Mac」をリリースしています。

M1などのAppleシリコンチップを搭載したMacでネイティブに実行されるユニバーサルアプリであり、パフォーマンスが大幅に向上しています。

macOS Catalina 10.15以降の環境に対応し、試用版には 2GB のクラウドストレージがつきます。


ACDSee Mobile Sync

ACDSee Mobile Sync

ACDSee Mobile Syncアプリを使うと、iPhoneからACDSee 写真館 8 Mac用に写真やビデオを直接送信できます。

アプリとソフトウェアのリンクは、モバイルデバイスでQRコードをスキャンするだけで簡単になりました。

選択して送信すると、モバイルにあったメディアが ACDSee 写真館 ですぐに後処理できるようになります。

ACDSee Mobile Sync では、写真の送信が記録され、カラーボーダーを使って新規アイテムと未送信アイテムが表示されます。


ACDSee 写真館 8 Mac:カラーLUT

ACDSee 写真館 8 Mac:カラーLUT

写真編集ツールとして「カラーLUT」が追加されています。

カラーLUTを使うと、シングルクリックでさまざまな独自の効果を適用できます。

デフォルトで用意されている8種類のカラーLUTから選択するか、または新しいカラーLUTをインポートすれば、可能性が無限に広がります。


ACDSee 写真館 8 Mac:カラーホイール

ACDSee 写真館 8 Mac:カラーホイール

写真編集ツールの「カラーホイール」が追加されています。

画像全体の正確な色に焦点を合わせて、新しいレベルの精度で調整します。灰色の空と鈍い反射を正確に明るくします。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事