ソフトウェア

Google、デスクトップ検索ツール「Google Quick Search Box」を正式公開

Google Quick Search Box

Google Quick Search Box

Googleが、Mac用デスクトップ検索ツール「Google Quick Search Box」を正式に配布を開始したと発表しています。

Quicksilver(オープンソースblacktree-alchemy)の開発者で、MacFUSEなどのプロジェクトにも参加しているNicholas Jitkoff氏が、Google Quick Search Boxの開発にも参加しているようです。


設定

設定

コマンドキーを2回続けて押すか、control+スペースキーを押すと検索ウィンドウが表示されます。

このショートカットは、設定の基本設定で、切換えることも出来ます。


アカウントで、Googleアカウント、Twitterアカウントを設定すると、Gmailや、Twitterのつぶやきも検索対象として含めることが出来ます。


また、Quicksilver同様に、アプリケーション名を入力して探し、クリックしてアプリケーションを起動させたりすることも可能で、qsb-macプロジェクトサイトによると、アクションキーワードを入力することで、Macをスリープさせたりも出来るようです。


検索対象として、様々な項目が用意されていて、アプリケーションのソース検索も出来るそうです。

Googleアカウントを設定した場合、検索対象として、Google ドキュメント、Google ブックマーク、Picasa Web Alubmsのチェック項目が追加されます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事