Rumor

WSJ:Apple、次期iPhoneにTouchIDとFaceIDの両方を含めることを検討中?

WSJ

WSJ

WSJが、Appleの元従業員2人からの情報として、Appleは画面内指紋技術に取り組んでおり、同じデバイスにTouchIDとFaceIDの両方を含めることを検討しているようだと伝えています。

現在の計画がどうなっているかは分らなかったものの、以前、Bloombergが、次期iPhoneに画面内指紋リーダーなどを搭載することが検討されていると伝えていました。

WSJは過去5年間ほど、Samsungは最先端の機能(耐水性、ワイヤレス充電、5G接続など)をできるだけ早く発表し、それにAppleが続くという明確なパターンがあり、AppleのTouchIDに取り組んだ元Appleの従業員は、Appleは画面内の指紋読み取り用の光学センサーを使用していたと話し、光センシングは超音波よりも信頼性が高いと説明したそうです。


Galaxy S21に搭載された超音波指紋センサー、120Hzディスプレイ、Galaxy S20 Ultra 5Gの光学10倍/デジタル100倍ズームカメラなども、Appleは追随する可能性はあると考えているそうです。


関連エントリー:Bloomberg:Apple、折り畳み式ディスプレイiPhone開発を開始?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事