Rumor

DigiTimes:廉価版iPhone、コスト削減のためプラスチック筐体を採用し、2013年後半に発売か?

DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、サプライチェーンからの情報として、Appleが開発中と噂されている廉価版iPhoneは、コスト削減のため、プラスチック筐体を採用し、2013年後半に発売されるかもしれないと伝えています。

また、製造は、アメリカのEMSプロバイダーによって行われるかもしれないとも話しているそうです。


関連エントリー:WSJ:Apple、2013年中に廉価版iPhoneを発売予定?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事