NEWS

Apple、サプライヤークリーンエネルギープログラムに関する最新情報を公開

サプライヤークリーンエネルギープログラム

サプライヤークリーンエネルギープログラム

Appleが、サプライヤークリーンエネルギープログラムに関する最新情報を公開したと発表しています。

サプライヤーのクリーン電力使用量が昨年1年間で2倍以上となり、今後数年間にわたる取り組み全体で達成する見込みのおよそ16ギガワットのうち、現時点で10ギガワット以上を達成していると報告しています。

2021年、これらの再生可能プロジェクトにより1,390万トンの二酸化炭素排出が削減され、現在実施しているプロジェクトにより、年間300万台の自動車が道路から消えてなくなることに相当する温室効果ガス削減をサポートしているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事