NEWS

Appleの時価総額、アメリカ民間企業として初の2兆ドルを突破

AAPL

AAPL

Appleの時価総額が2020年19日に、アメリカ企業として初めて2兆ドル(約212兆円)を超えました。

Appleの株価はこの日午前の取引で467.77ドルをつけ、時価総額が2兆ドルを突破しました。

最終的に最高高値となる468.65ドルを記録しました。

2018年8月に民間企業として世界で初めて時価総額が1兆ドルを突破してから、わずか2年で倍増したことになります。


関連エントリー:Apple、米上場企業として初の時価総額1兆ドルを達成


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事