NEWS

BoxWorks:Tim Cook CEO、Apple TV (4th generation)は10月末発売と説明

2015年9月29日に開催された「BoxWorks」において、BoxのAaron Levie CEOとTim Cook CEOとの対談が行われました。

この中で、Tim Cook CEOは、iOS 9リリース後のインストール台数は50%にも及び、MacにおけるOS Xのシェアは、それよりも1桁少ないと説明しています。

しかしながら、iOSとOS Xとでは求められることが違い、ハードウェアとソフトウェアの両方をセットで開発しているAppleとしては、それらを1つにしてしまうと、互いのOSにある利点が損なわれてしまい、最高のユーザーエクスペリエンスが失われてしまうと語り「Appleは2つのOSにフォーカスしている」と述べ、統合する計画が無いことを明らかにしています。

Tim Cook CEOは、OSを統合することではなく、異なるOS上で行なっている作業をスムーズに移動出来ることが求められているのだと直感し、異なるデバイス間で行なっている作業を簡単に移動出来る「Handoff」など、作業のスムーズな移動手段を提供していると説明しています。

Apple TV (4th generation)について聞かれたTim Cook CEOは「来月の終わりにApple TVを発売」(ship Apple TV toward the end of next month 24:11頃)と述べ、Apple TV (4th generation)を10月末に発売する予定であることを明らかにしています。

また、毎年新しいiPhoneが手に入る「iPhone Upgrade Program」は、AppleのRetail and Online Stores担当シニアヴァイスプレジデントAngela Ahrendts氏と、そのチームが、ユーザーが毎年購入することは難しいと考えた結果生まれたプログラムだと明らかにしています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事