NEWS

The Telegraph:Jonathan Ive氏、Chief Design Officerに就任

The TelegraphのStephen Fry記者が、Tim Cook CEO、AppleのDesign担当シニアヴァイスプレジデントJonathan Ive氏に、建設中のApple Campus 2の案内を受けながらインタビューした内容を伝えています。

この中で、Jonathan Ive氏は、新しく作られたChief Design Officerに就任していたと伝えています。

Jonathan Ive氏は、全てのデザイン全てを担当したままになるものの、現在のデザインプロジェクト、新しいアイデアや今後の取り組みに集中することになるそうです。

また、Appleは、iPhoneデザインリーダーのRichard Howarth氏が、Industrial Design担当ヴァイスプレジデントに昇進し、Appleのクリエイティブディレクターで、Apple Watchのソフトウェアデザイン開発の責任者Alan Dye氏が、User Interface Design担当ヴァイスプレジデントに昇進し、これらの業務からJonathan Ive氏は外れることになるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事