NEWS

WSJ:AppleのPhil Schiller氏、Galaxy S4発表前にまれなインタビューに応える

WSJ

WSJ

WSJが、サムスンが、ニューヨークで現地時間3月14日に発表する「GALAXY S4」の前に、Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアヴァイスプレジデントPhil Schiller氏が、まれなケースとしてインタビューに応えたと伝えています。

同社のリサーチによると、2012年第4四半期中にAndroidからiPhoneにスイッチしたユーザーが4倍増えていると説明したそうです。

Phil Schiller氏は、Androidユーザーが実際に利用しているOSが古いバージョンであると指摘し、Androidの世界では断片化が起こっていると述べたそうで、Androidはフューチャーホンの置き換えとして、無料で提供されることが、ユーザー体験はiPhoneほど良くは無いとコメントしたそうです。

また「箱からAndroid端末を出した時、iOSと同様の体験を得るためには、最高9つの異なるベンダーのアカウントを取得しなければならなず、シームレスに連携はしない」と述べたそうです。

このインタビューに関してGoogle広報はコメントを拒否し、サムスンの広報からは得られなかったそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事