ネットワーク

NTT西日本、2022年9月1日より最大10Gbpsの集合住宅向けサービス「フレッツ 光クロス マンションタイプ」を大阪市および名古屋市にて提供開始

フレッツ 光クロス マンションタイプ

フレッツ 光クロス マンションタイプ

NTT西日本が、集合住宅向けサービス「フレッツ 光クロス マンションタイプ」を2022年9月1日より提供開始すると発表しています。

集合住宅において加入者光ファイバーを複数契約者で共用し、契約するインターネットサービスプロバイダー等へ上り/下り最大概ね10Gbpsの通信速度で接続するベストエフォートサービスです。

本サービスのオプションサービスである、最新の高速無線LAN規格「Wi-Fi6」に対応した「フレッツ 光クロス対応レンタルルータ」を利用することで、スマートフォンやタブレット端末等による無線接続でのインターネットもより快適に使用できます。

月額利用料は6,930円で、別途初期費用として契約料880円、工事費16,500円が必要になります。

提供エリアは、大阪市および名古屋市となります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事