ネットワーク

コミューチュア、モバイル無線LANルータ「PHS300」を10月下旬から発売

PHS300

PHS300

コミューチュアは、イー・モバイルのUSBモデムを無線ルーターとして使用出来る「PHS300」を19,800円で10月下旬に発売すると発表しています。

日本での正式販売に向けて国内の認定機関であるTELEFICATION B.V.とJATEの認定を取得し、PHS300の管理画面もコミューチュアが日本語化を行っているそうです。

販売は、同社の専用Webサイトで行う仕組みで、オプション製品も1800mAhの充電池が2,750円、ソフトケースが1,650円、シガーソケットで充電できるアダプタが2,750円で販売されるそうです。決済方法は当初代引きのみ対応し、今後はクレジットカード処理にも対応する予定だそうです。

また、日本での発売が予定されている無線LAN機能を搭載して画像を自動でアップロードできるSDカード「Eye-Fi」とPHS300のセット販売も予定しているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事