Mac OS X

macOS Ventura:デスクビューアプリを単独起動して使用する

macOS Ventura:デスクビュー

macOS Ventura:デスクビュー

macOS Venturaから、連携カメラで利用できる機能として「デスクビュー」が追加されています。

画面の共有中に、デスクを真上から映した画面と使用者の顔を映した画面の両方を同時に見せることが可能です。

このデスクビューアプリは、通常のアプリケーションフォルダではなく「システム>ライブラリ>CoreServices>Applications>デスクビュー」にあります。

どのように表示されるかテストを行いたい場合、単独起動して利用することが可能です。


macOS Ventura:デスクビュー

macOS Ventura:デスクビュー

超広角カメラを使用して映し出される範囲は狭く、かなり強めの台形補正がされた映像になることが分かります。

デスクビューはズームアウトまたはズームインすることが可能です。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事