Mac OS X

OS X Lionのスピーチ機能で、日本語音声読み上げ「Kyoko」さんを変更しないで、他言語音声読み上げさせる方法

Automator

Automator

OS X Lionの「VoiceOverユーティリティ」に、日本語音声読み上げ機能「Kyoko」さんが追加されました。

このKyokoさんは、あまり英語文章の読み上げが上手ではありません。Mac OS Xのテキスト読み上げ機能は、設定した音声でしか音声読み上げしてくれず、英語の文章読み上げする場合は、システム環境設定で声を変更する必要があります。

そこで、Automatorのサービスから「テキストを読み上げる」アクションを選択して、英語のシステム声を選択して保存します。(このAutomatorアクション自体は、Mac OS X Snow Leopardでにも有ります)

保存名は分かりやすい名前をつけておきます。


Safariの場合、英文を選択した状態からコンテキストメニューを表示し、サービスから作成したAutomatorアクションを選択します。

すると、システム環境設定を変更することなく、別の言語声で読み上げてくれます。


関連エントリー:OS X Lionの日本語音声読み上げ「Kyoko」さんを試す

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事