iPhone App Store

デザインコンサルタント「IDEO」が手がけた動画カメラアプリ「Spark カメラ」を試す

Spark カメラ

Spark カメラ

デザインコンサルタント会社のIDEOが、iPhone/iPod touch用動画カメラアプリ「Spark カメラ」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

人生において最高の瞬間を美しいHD 動画として録画し、加工、そしてシェアすることができるアプリ開発プロジェクト「Spark」から生まれた動画カメラアプリです。

操作方法は簡単で、画面中央を長押しし続けるだけで録画が行えます。

録画は長押し操作を繰り返す事で、複数クリップの撮影(合計30秒)が行えます。


画面をスワイプして、動的ライトリーク効果で高品質のフィルタを適用することが出来ます。

それぞれのフィルターには都市名が付けられていて東京もあります。


右下の音符アイコンをタップして、iTunesライブラリーにある楽曲を動画に合成することが出来ます。

なお、SNS投稿する場合、楽曲の著作権に配慮する必要があります。


カメラロールに保存後、メッセージ添付、メール送信に加え、Instagram、Twitter、Facebookへの投稿が行えます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事