iPhone App Store

現在地で投稿された写真を閲覧したりも出来る写真SNSアプリ「EyeEm」を試す

EyeEm

EyeEm

EYE'EMが、iPhone/iPod touch用カメラSNSアプリ「EyeEm」を、App Storeにて無料配布していたので試してみました。

美しい写真を共有するSNSアプリです。

メールによるユーザー登録の他に、Facebookアカウントで登録することが出来ます。

バージョン 4.0から、iOS 7対応になり、ユーザーインターフェースも新しくなったようです。


写真の編集機能は、フィルターパターンからのタップ選択、フレーム、ソフトぼかし、切り抜きとシンプルな機能しか用意されていません。


写真投稿もシンプルで、位置情報、友達タグを加えて投稿出来ます。

カメラロール内にある写真でも、写真のメタ情報を元に位置情報を表示してくれるので、ネット環境が良い状態でまとめて投稿も行えます。

また、Facebook、Twitter、Tumblr、Flickr、Foursquareへの同時投稿も可能です。


このアプリは、最初に、ピープル、ペット、ファッション&ビューティー、フードといったコレクションジャンルを3つ以上作る事が推奨表示されます。

その、コレクションは、現在地情報を元に、友達では無い人の写真も表示されるため、現在地で投稿された様々な写真が自然と目に入るように出来てて面白いと思います。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事