iPhone

Ustream Liveアプリをチェック

Apple Store, Ginzaのイベントで、林信行氏が、Ustreamが開発中のライブストリーミングiPhoneアプリ「Ustream Live」のベータ版を使っていたのでチェックさせてもらいました。

基本は、すでに公開されている「Ustream 3G S Recorder」にライブ機能が追加されていると考えると良いと思います。ライブ中にUstreamチャットが画面下に表示されます。

実際のライブストリーミングの画質は「nobihaya's Videos」を見てもらうとわかりますが、スムーズというわけではなく、若干カクカクしていて、カメラのノイズも結構目立ちます。

この放送を、ビュワーのiPhoneアプリ版「Ustream Viewing」を使って隣りで閲覧してみました。

どちらも、Wi-Fi回線を使って送信/受信している環境ですが、Ustream Viewingはバッファーによって再生を行なう仕組みのため、若干遅れが生じますが、ちゃんと見ることが出来ました。

Ustream Liveは、カメラを常時使い、同時にネットワークシステムを常時使用するため、iPhone 3GSのバッテリーを早く消耗してしまう感じがしました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事