iPhone

The Verge:Apple、最新 iOS 13 betaにDeep Fusion機能を追加

The Vergeより

The Vergeより

The Vergeが、Appleは、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxが搭載するA13 BionicのNeural Engineによって可能となる新しい画像処理システム「Deep Fusion」機能を、iOS 13のデベロッパー向けベータ最新版に含まれると伝えています。

Deep Fusionは高度な機械学習を使って写真のピクセル単位での処理、写真のすべての部分の質感、細部、ノイズの最適化を行ないます。

使用できるカメラは、広角カメラと望遠カメラの2つで、超広角カメラでは使用できず、Smart HDR撮影が継続となるそうで、また、バーストモードでも有効化されないそうです。

また、オフにできるナイトモードとは異なり、Deep Fusionはユーザーにはまったく見えず、カメラアプリにも写真ロールにもインジケーターはなく、EXIFデータに記録されないそうです。

Appleは、スペシャルイベントでも、滲みやすいニットを着た人物写真を紹介していましたが、今回も撮影サンプルとして提供されたのは、ニットを着た人物写真データだったそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事