iPhone

ジャパンディスプレイ、iPhone XR用パネル3割減産報道を否定

ジャパンディスプレイ発表

ジャパンディスプレイ発表

ジャパンディスプレイが「週末の一部報道について」を発表し、日本経済新聞が報じた「JDI、「iPhoneXR」低迷でパネル3割減産 12月」を否定しています。

同社は、特定の製品に関して公表していないとしながらも、現時点で、スマートフォン向けパネルの工場稼働率は先月の水準を維持しており、年内における減産の予定はないと説明しています。


ジャパンディスプレイ株価

ジャパンディスプレイ株価

ただ、年明け以降の生産については、今後の需要動向を慎重に見極めつつ対応すると説明しており、工場稼働率が維持出来るかどうかについて明確にしていません。

同社の株価は、2018年8月27日の168円をピークに下げに歯止めがかからない状況が続いていて、11月に一時若干持ち直したものの、日経報道を受け最安51円までの下げ状況となっています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事