iPhone

China Labor Watch:iPhone 5の製品品質管理の過剰な要求に対して、Foxconnの鄭州工場でストライキが発生

China Labor Watchより

China Labor Watchより

China Labor Watchが、iPhone 5の製品品質管理の過剰な要求に対して、中国河南省にあるFoxconnの鄭州工場でストライキが発生したと伝えています。

中国の連休(国慶節)中の労働要求や、労働者へのスキル訓練を提供することなく、製品品質への過剰な厳格要求が原因とみられ、品質管理検査官とのトラブルが発生していたにも関わらず、工場経営陣はこれらの争いに耳を貸さず、是正措置を講じなかったようです。

このストライキに参加した労働者の大半は、出荷品品質管理(OQC)ラインで働く人達で、複数のiPhone 5生産ラインが終日麻痺状態に陥っているようです。

労働者によれば、工場側の管理と、設計上の欠陥にも関わらず、0.02mmのくぼみ規格を含む厳しい品質要求や、フレームの傷への検査要求により、定められた基準を満たしてiPhoneをひっくり返すことも出来ない状況だったようです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事