ハードウェア

turbo.264 HDの動画結合機能を使って、オープニングとエンディングタイトルを追加してみた

turbo.264 HD

turbo.264 HD

以前、「ハイビジョン対応高速ハードウェアエンコーダ「turbo.264 HD」を試す」でレビューした「turbo.264 HD」の機能「クリップ結合」を使って、本動画の前に、オープニングタイトルを、後ろにエンドタイトルを配置して、簡単にオープニングとエンドタイトルを追加出来るか試してみました。

予め、iMovie '09などを使って、オープニングとエンドタイトルの動画を作成しておきます。

YouTube HDの事を考え、1280x720pの解像度でオープニングとエンドタイトル動画を作成しました。


turbo.264 HDソフトに本動画を追加した後、オープニングとエンドタイトル動画を追加します。

タイトルをマウスでクリックしながら上に移動させると順番を入換えできます。

動画は、上から下の順に結合されます。

turbo.264 HDソフトの下中央にあるボタンを1個のムービーに切換えると、ムービークリップが鎖で繋がった状態で表示されます。

解像度は、一番最初のムービークリップで指定したサイズに固定されて書き出しされます。

毎回、これで、YouTubeに撮影した動画を簡単にアップしたい時は、オープニングタイトルと、エンドタイトルで、挟み込んで書き出しするだけで済みますし、CPU負荷もそれほど掛からないので、かなり便利かもしれません。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事