etc / レポート

Apple 名古屋栄:Apple TV 4K (第3世代) 販売開始

Apple TV 4K (第3世代)

Apple TV 4K (第3世代)

Apple 名古屋栄にて、A15 Bionicチップを搭載した新型Apple TV「Apple TV 4K (第3世代)」の販売が開始されました。

ドルビービジョンに加えてHDR10+に対応するようになり、ユーザーは可能な限り最高の品質で、より多くのテレビでお気に入りの映画やテレビ番組を視聴できます。

Apple TV 4K (第2世代)発売開始時の展示から、Apple TV 4K本体とSiri Remoteを入れ替えた形となっていました。


Apple TV 4K (第3世代)

Apple TV 4K (第3世代)


新しいApple TV 4Kには2つの構成があり、64GBのストレージを搭載したApple TV 4K(Wi-Fi)、そして、Apple TV 4K(Wi-Fi + Ethernet)は、高速のネットワークとストリーミングのためのギガビットEthernetや、より多くのスマートホームアクセサリを接続するためのメッシュネットワークプロトコルであるThreadに対応し、アプリケーションとゲームのための2倍のストレージ(128GB)を搭載しています。

箱に「Wi-Fi + Ethernet」と「Wi-Fi」との表示が分かれていて、どちらのモデルなのか、直ぐに見分けがつくようになっていました。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事