etc / レポート

NAMM 2020:AKG、USB-C接続マイクロホン「AKG Lyra」や、ワイヤレスヘッドフォン「K361-BT/K371-BT」などを展示

AKG Lyra

AKG Lyra

The 2020 NAMM Showにおいて、AKGが、USB-C接続マイクロホン「AKG Lyra」を展示していました。

4つのマイクロホンカプセルを制御することで収音モードを切り替える「Adaptive Capsule Array」技術を搭載していて、FRONT、FRONT&BACK、TIGHT STEREO、WIDE STEREO、全4つの集音モードを選択可能です。

今回、AKG Lyraとモニターヘッドフォンをセットにした「AKG Podcaster Essentials」が発表されています。


K361-BT/K371-BT

K361-BT/K371-BT

Bluetoothモニターヘッドフォン「K361-BT」(129ドル)と「K371-BT」(179ドル)も展示していました。

K371、K361をベースにBluetooth 5.0仕様のワイヤレスヘッドフォン対応したモデルで、有線ケーブル接続も可能です。

イヤーカップにタッチセンサーを搭載していて、触れるだけで、再生や一時停止、音量調整など、様々な操作を実行可能となっています。


 



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事