etc / レポート

CP+2017:ニッシンジャパン、マシンガンストロボ MG8000 Extremeの後継モデル「新マシンガンストロボ」を2017 年内に発売予定

ニッシンジャパン

ニッシンジャパン

CP+2017において、ニッシンジャパンが、以前に販売していたものの終売となっている MG8000 マシンガンストロボ の後継となる新モデルを2017年内に販売する予定であると開発表明がされました。

ニコン、キヤノン、ソニー、フォーサーズ、富士フイルムの5タイプに対応し、ニッシン社の独自ワイヤレスTTL「NAS」にも対応する予定と説明されましたが、これ以上の詳細スペックや価格、発売日などは一切未定で、2017年6月までには明らかにする予定だそうです。

なお、開発表明だけでモックアップなどの展示も行われていませんでした。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事