etc / レポート

CP+2017:カシオ計算機、FLiR社の遠赤外線センサーを搭載したLIFE STYLEの遠赤外線対応モデルを参考展示

LIFE STYLE 遠赤外線対応モデル

LIFE STYLE 遠赤外線対応モデル

CP+2017において、カシオ計算機が、市販をまだ想定していない市場調査用として、EXILIM Outdoor Recorderシリーズの受光センサーを、EX-FR100のレンズの部分を熱感知センサーに置き換えただけのものという事でしたが、それでもFLiR社の民生用商品と同じような赤外線感知が出来、サーマル表示などは出来ているようでした。

EX-FR110Hで暗所撮影を強化しましたが、それを更に推し進めるモデルという位置付けを想定しているという事でした。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事