etc / レポート

CP+2017:市川ソフトラボラトリー、RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio Pro8」を展示

SILKYPIX Developer Studio Pro8

SILKYPIX Developer Studio Pro8

CP+2017において、市川ソフトラボラトリーが、RAW現像ソフトウェアの最新版「SILKYPIX Developer Studio Pro8」のデモ展示を行っていました。

調子(コントラスト)の調整項目に、周囲の画素情報を元に各画素の輝度レベルを調整する「明瞭度」パラメータが追加され、水中写真専用RAW現像ソフト「SILKYPIX Marine Photography Pro 4.0」の機能を「マリンコントローラ」として新たに搭載されています。


SILKYPIX Developer Studio Pro8

SILKYPIX Developer Studio Pro8

また、ピント面が一目でわかるフォーカス領域の表示機能や、部分補正機能に、より自由な補正領域を選択可能とする「ブラシ」が追加されているそうです。

なお、このバージョンから、1ライセンスで3台のパソコンで使用可能になっているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事