etc / レポート

フォト イメージング エキスポ 2009:パナソニック「LUMIX DMC-GH1」を展示

LUMIX DMC-GH1

LUMIX DMC-GH1

パナソニックが、動画撮影時にも AFなどが利用出来るレンズ交換式デジタルカメラ「LUMIX DMC-GH1」の実働デモを行っていました。

カメラのサイズは これまで販売されてきたLUMIX DMC-G1と同様ですが、1080/60i での撮影が可能になっています。

 一番面白いのは、ポップアップストロボの上部にステレオマイクが搭載されている事。AF駆動音やズーム動作などで一番音が出るレンズからマイクを出来るだけ離そうとしている設計で有る上に、一応はステレオマイクとなっています。

 ストロボをポップアップするとマイクが撮影者側に倒れてしまいますが、これについては「動画撮影中にはストロボは使えないので、問題にはならない」ということで合理的な設計となっていることが伺えます。

 なお、LUMIX DMC-GH1にも HDMI端子は付いていますが、HDMIから出力出来るのは「撮影済みのデータのみ」ということで、キヤノンのように撮影中にも撮影している映像・画像が出力される仕様にはなっていません。


また、参考出品として、ライカM用マウントアダプターと、ライカR用マウントアダプターの展示も行われてました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事