etc / レポート

CES2015:Connected Cycle、自転車ペダル型デバイス「Connected Pedal」を発表

Connected Pedal

Connected Pedal

CES2015において、Connected Cycleが、自転車のサイクルペダルにセンサーを入れることでインテリジェントにした製品「Connected Pedal」を発表していました。

ペダルでは回転数から走行距離、速度を割り出せるようになっており、そのデータは同期接続されたスマートフォンに対して送信。スマートフォンにて走行による消費カロリー量などの各種情報が算出・表示されるようになっています。

なお、走行距離の算出にはペダルに内蔵されている GPS のデータも用いており、これによって非常に正確なデータとなります。


Connected Pedal

Connected Pedal

スマートフォントの接続は Bluetooth と説明されましたが、説明する人によっては Wi-Fi と言っている人も居ましたので、開発中に変更が行われている可能性が伺え、今後確認を進める事とします。

接続されたスマートフォンが近くに有る場合には、走り始めや同期したタイミングで Push通知が行われます。これによって自転車に乗って漕ぎ出すだけでアプリへの接続がスムーズに行われるようになる予定だそうです。


Sponsor by DAQ Co.Ltd.


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事