etc / レポート

ベースキャンプ名古屋、林信行氏「2013年スマートデバイスが形作る新しい世界」講演

2013年02月04日に、ベースキャンプ名古屋において、林信行氏による「2013年スマートデバイスが形作る新しい世界」と題した講演が行われました。

林信行氏は、最近注目している3Dプリンターに関する話題から紹介していました。

Microsoftは「Surface」などハードウェアのデザイン品質を向上させているが、その裏には積極的に3Dプリンターを導入していると説明していました。


続いて、CES2013の話題に移り、今年のCESでは位置情報デバイスがかなり多く展示されていて、これまで軌跡を取るという位置情報の使用法だけでなく、無くしてしまったデバイスを探したり、紛失した私物が現在どこにあるのかを探す物が多く出ていたと紹介していました。


またアクションカメラ「Go Pro」系も多く展示されていて、こうした市場も大きくなると説明していました。


新しいトレンドとして「腕戦争」と名付け、腕に付けて様々な情報を取得するデバイスが多く展示されていたと話していました。


講演の後半部分では、参加者をいくつかのグループに分けて、グループの中で、ITから縁遠い仕事についている思う人を選び、その仕事をスマートフォンやタブレットでどう改革出来るかを話し、それをプレゼンテーションするというワークショップが行われました。

聞くだけじゃなく、しっかり参加出来るスタイルとして、今後、林信行氏講演では色々な場所でみられるかもしれません。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事