etc / レポート

CP+2018:東芝、NFC搭載 SDHCメモリカードの中身を確認出来るiPhone用アプリ「Air Touch」を先行展示

Air Touch

Air Touch

CP+2018において、東芝が、NFC搭載 SDHCメモリカードの中身を確認出来るiPhone用アプリ「Air Touch」を先行展示していました。

Android版の「Memory Card Preview」に似た仕様ですが、iPhoneユーザー向けのデザインを検討中ということで、デモ展示されているアプリについてのアンケート調査が行われていました。


Air Touch

Air Touch

NFC搭載SDHC/SDXCメモリカードであれば、NFC対応のiPhoneでアプリを起動し、NFC読み取り機能を起動することで、複数のカードの中から目的のカードをカンタンに見つけることができ、メモリカードの空き容量やメモリーカード毎をアルバムとして管理することができる予定だそうです。

ただ、現状、サムネイル画像の取り出しはiOSの仕様上出来ないそうです。


Air Touch

Air Touch

NFC搭載 SDHC/SDXCメモリカード「EXCERIA」とは別に開発中のNFC対応SDHC/SDXCメモリカードと一緒に動作する仕組みで、この新しいSDHC/SDXCメモリカードも含めて提供時期は未定だそうです。

なお、NFC Forum Type 3 Tag準拠したiPhone 7以降のiPhoneであれば、iOS 11以降がインストールされていると、NFC NDEF(NFC Data Exchange Format)タグの読み取り(書き込み非対応)が可能です。


関連エントリー
NXP、iOS 11のNFC機能対応NFCタグIC向けツールキットを発表(NFC TagInfo by NXP)
iOS 11:iPhone 7/iPhone 7 Plusで、NFCタグが利用可能に




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事