etc / デジカメ

オリンパス イメージングの高級デジタルカメラ「STYLUS XZ-2」をチェック

STYLUS XZ-2

STYLUS XZ-2

オリンパス イメージングが、10月6日,7日にJR名古屋駅 中央コンコースにて開催した、オリンパス 新製品体感フェア「PENコレクション」を開催していたので、高級デジタルカメラ「STYLUS XZ-2」をチェックしてきました。

XZ-1の後継モデルで、有効1,200万画素の1/1.7型CMOSセンサーに変わり、F1.8-2.5の光学4倍ズームレンズや、撮像素子シフト式手ブレ補正機構などは継承されています。

自動開閉レンズキャップ「LC-63A」も利用できます。


外観的には、レンズ部根元にあるコントロールリングは、クリックありとクリックなしのどちらかを選択出来る「ハイブリッドコントロールリング」に変わり、また、交換可能なプレミアムグリップ「XCG-2」が採用され、グリップ色を変えることも出来ます。


軍艦部分は、ペンシリーズと共用のアクセサリーポートが装備され、ステレオマイクも搭載されています。

ボディそのものの質感も、金属の質感が感じられるようになり、スタイリッシュな印象を受けます。


上向き最大80度、下向き最大50度のチルト機構付き3.0型タッチセンサー搭載ハイパークリスタル液晶ディスプレイが採用されています。

また、前面と背面にファンクションボタンが新設され、ファンクションボタンで任意の機能を呼び出し、コントロールリングで設定することが可能になっているそうです。





関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事