etc / Apple Apps

Apple、新しいUIデザインを採用した「Indoor Survey 3.1.2」を配布開始(屋内調査)

Indoor Survey 3.1.2

Indoor Survey 3.1.2

Appleが、iPhone/iPod touch用ユーティリティアプリ「Indoor Survey 3.1.2」(屋内調査)を、App Storeにて無料配布を開始しています。

これは、Maps Connectで、ビル内フロアにあるオフィスを登録することが出来る「Maps Indoor」で、正確な位置情報を登録するためのツールアプリです。

事前に登録申請した建物やオフィスなどの責任者のApple IDが承認されていれば利用することが可能です。


バージョン 3.1.2の新機能
・全く新しいデザイン。The Indoor Surveyアプリが室内計測をより早く簡単にできるよう生まれ変わりました。
・計測ワークフロー。アップロード、テスト計測を行い、空間計測のそれぞれのステップを追跡します。
・マップ注釈の追加。マップ表示用に簡単な作画が出来、旗を置くことが可能となりました。
・フィードバックの改善。計測処理では室内の配置、設置に最適な場所を指し示すことを提案することができます。
・IMDFへの対応。この室内計測アプリはIndoor Mapping Data Format (IMDF)をサポートできるようになり、室内ロケーションに設計されたフル機能モデルとして活用が出来る様になりました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事