etc / Claris

FileMaker、パーソナルデータベース「Bento 3」の体験版を配布開始

Bento 3

Bento 3

FileMakerが、パーソナルデータベースソフトウェアの最新版「Beto 3」(Bento 3.0.10824)の配布を開始したと発表しています。


Bento 3は、新規テンプレート選択ウィンドウが、iWork '09風の表示に変わり、新しい35のテンポレートが表示され、その中から選択するだけですぐに利用出来ます。


Bento 2にあったメディアギャラリーからiLife '08データーを表示するブラウザーが無くなり、iPhoto '09のアルバムに直接アクセス出来るように変更されています。


アルバムを選択すると、アルバムタイトル名がデータベース名として設定され、写真、日付、ファイル拡張子、ファイルサイズなどが自動的に表示されます。

項目は自由に追加して編集出来ますが、Bento 3で追加されたフィールド情報は、iPhoto '09が対応可能なもののみ反映させることが出来るようになっています。


タイトル下の表示形式でグリッド形式が追加され、iPhoto '09風に表示させることが出来ます。

これは、Bento 3全てのデータベースリストで使用することが出来ます。


また、リスト表示を選択すると、写真のサムネイル表示付きで、フィールドがリスト表示されます。

また、iTunes形式の検索や詳細検索が出来るようになり、Excelレコードをコピー&ペースト出来るようににもなっています。


共有機能として、最大5人とまでデータベースを共有することが出来るそうです。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事