iPad App Store

1980年代風動画が撮影出来るカメラアプリ「VHS Camcorder」を試す

VHS Camcorder

VHS Camcorder

Rarevisionが、iPhone/iPod touch/iPad用動画カメラアプリ「VHS Camcorder」を、App Storeにて販売していたので試してみました。

1980年代のVHSのサブ規格「VHS-C」などを採用したアナログカムコーダー品質で撮影出来る動画カメラアプリです。


アプリを起動すると、iSightカメラからのプレビュー映像が表示されます。

すでにアナログカムコーダー品質の映像で表示されます。

日付とタイムスタンプの射込まれ方は、VHS-Cカムコーダーで撮影した映像を再現してる気がします。


メニューのスキンを切り替えたり、モノクロ動画撮影なども行なえるようになっています。

また、映像だけでなく、音声も品質が劣化するようになっています。

なお、FaceTime カメラ側で撮影は出来ないようです。


メニューボタンをタップすると、日付入り録画のオン/オフ、カラー/モノクロ撮影モード切り替えなどが行なえます。

アナログビデオ風撮影が行えるとはいえ、480p、720p、1080pといった解像度が選べるところは、今風ビデオカメラだなと思います。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事