Apple Store

Apple Store、ホリデーシーズン・マーケティング 2019 を開始

ホリデーシーズン・マーケティング 2019

ホリデーシーズン・マーケティング 2019

Apple Storeが、毎年恒例となる「ホリデーシーズン・マーケティング 2019」を開始しています。

フューチャーコーナーに、リボン結びされた赤いAppleロゴが掲示されていました。


ホリデーシーズン・マーケティング 2019

ホリデーシーズン・マーケティング 2019

今年は、店内バナーが、赤を強調したグラフィックではなく、Apple製品を円形上に並べ、おそらく雪の結晶を表現していと思われるグラフィックが採用されています。

なので、店内バナー全体的にホワイト系になっています。


ホリデーシーズン・マーケティング 2019

ホリデーシーズン・マーケティング 2019

スタッフウェアも恒例の赤色に白いAppleロゴが入ったホリデーシーズンウェアに変わっています。

今年は(PRODUCT)REDカラーが少し濃くなった影響なのか、ホリデーシーズンウェアの赤も昨年より濃くなっています。


関連エントリー
Apple Store、ホリデーシーズン・マーケティング 2018 を開始
Apple Store、ホリデーシーズン・マーケティング 2017 を開始
Apple Store、ホリデーシーズン・マーケティング 2016 を開始


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事