Apple

Apple、法務部担当シニアヴァイスプレジデントとしてハネウェル社の法務担当Katherine Adams氏を迎えると発表

Katherine Adams氏

Katherine Adams氏

Appleが、2009年から同社の法務部担当シニアヴァイスプレジデントBruce Sewell氏が、年末で引退するのを受け、新しく、ハネウェルの法務部担当シニアヴァイスプレジデントKatherine Adams氏を、同社の法務&グローバル情報セキュリティ担当シニアヴァイスプレジデントとして迎えると発表しています。

Katherine Adams氏は、ハネウェル社で顧問弁護士と政府関係およびグローバル・セキュリティ組織の責任者でもあり、女性として初めて合衆国最高裁判所の判事となったサンドラ・デイ・オコナー判事のスタッフを務めていた実績があるそうです。

なお、英語だけでなく、フランス語、ドイツ語も堪能だそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事