Apple

Appeが、アーティストたちがApple製品を使った作品を紹介する「新しい何かを始めよう。」を公開

Appeが、アーティストたちがApple製品を使って生み出している、大胆な新しい作品を紹介する「新しい何かを始めよう。」を公開しています。

紹介されている作品は以下のとおりです。


Lu Jun氏の「風景を描く
Lieu Nguyen氏の「ドットで映し出す。
Brian Lotti氏の「ストリートの色を見つける。
Jake Sargeant氏の「驚きに満ちた世界を作り出す。
Greg Barth氏の「重力を視覚化する。
Darren Pearson氏の「光で描く。
Tiffany Bozic氏の「細部から自然を描き出す。
William Hundley氏の「動きの質感をとらえる。
Emma Phillips氏の「野生の景色を追いかける。
Bernhard Lang氏の「新しい視点から撮影する。
牧かほり氏の「見たこともないバラを咲かせる。


牧かほり

牧かほり

日本人アーティストとしてピックアップされた牧かほりさんへのインタビューが、マイナビニュース「iPad Proを使って「新しい何かを始めよう。」! - アップルのキャンペーンサイトで紹介された作家・牧かほりさんに訊く!!」として公開されています。

また、2016年1月09日にApple Store, Omotesandoにて「新しい何かを始めよう:牧かほり」が開催されます。


昨年も公開されたテーマプロモーションで、Apple Retail Storeでも、ウェブサイト上で公開されている作品がパネル展開されています。


関連エントリー:Apple「新しい何かを始めよう。」を公開


新着記事