Apple

Apple、11月に中国でMFI Programデベロッパー向け「MFI Technology Summit 2014」を開催

9to5Macが、Appleは、2014年11月12日〜14日に中国深圳において、MFI Program参加者を対象とした「MFI Technology Summit 2014」を開催すると伝えています。

iPhone/iPod/iPadアクセサリーを開発する上で刺激的な新技術を導入する方法についての説明が行われる予定で、HomeKit、iBeaconなどのセッションが含まれているようです。

2013年は開催されず、WWDC2014において、初めてMFiアクセサリーセッション「Designing Accessories for iOS and OS X」が行なわれました。

これまで、MFiサミットは、完全クローズド形式で開催されてきましたが、最近のAppleは、情報をオープン化する傾向にあり、基調講演などが公開されるかもしれません。


関連エントリー
Apple、11月に中国でMFI Programデベロッパー向け「MFI Technology Summit 2012」を開催
Apple、MFI ProgramをWi-Fi/Bluetoothにも拡げる予定
Apple、12月に中国でMFI Programデベロッパー向け「MFI Technology Summit 2011」を開催


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事