Apple

Appleを支える日本の職人技術

株式会社 研精舎

株式会社 研精舎

Appleの工業デザインにおいて、日本の職人技術は欠かせない要素になってますが、その中で有名なのは新潟の磨き屋シンジケートや、東陽理化学研究所などだと思います。

ですが、株式会社 研精舎の技術も忘れてはいけません。


表面処理技術

表面処理技術

同社の表面処理技術で、iPod mini、iPod nanoなどのカラーアルマイトの品質は維持されてます。


精密切削加工技術

精密切削加工技術

また、同社の精密切削加工技術で、MacBook Proの本体の微細なスーピーカ穴や、パワーボタンなどが作られています。


ストリーミング

ストリーミング

その切削工具開発技術の様子をストリーミングで見る事が出来ます。


なお、MacBook Proなどの表面処理技術についてもストリーミングで公開される予定のようです。

Appleの名前は出ていませんが、よく見ると、実はApple製品という情報は結構いっぱいあります。

もし、他に、あったら教えて下さい。m(._.)m


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事