アクセサリ

STM GoodsのiPhone/Apple Watch対応ワイヤレス充電スタンド「STM Goods ChargeTree Swing」を試す

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goodsが販売するiPhone/Apple Watch対応ワイヤレス充電スタンド「STM Goods ChargeTree Swing」を試してみました。

iPhoneを最大7.5Wワイヤレス充電(一部のandroid端末では最大15Wワイヤレス充電)、Apple Watchを最大3Wワイヤレス充電、AirPodsを最大5Wワイヤレス充電することが可能です。

ブラックとホワイトの2色がラインアップされています。


STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swingのパッケージには、STM Goods ChargeTree Swing本体、USB-Cケーブル(1メートル)、高さ調整アダプタ、説明書(英語)が入っています。

STM Goods ChargeTree Swing本体の重さは228g(実計測値)でした。

スタンド充電台部分は、iPhone 13 Pro Maxのサイズまでワイヤレス充電することが可能です。


STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swingには電源アダプタが含まれていません。

別途、18W(9V/2A)以上のUSB-C接続電源アダプタが必要です。

高さ調整アダプタはワイヤレス充電に対応したiPhoneでは必要ありませんが、高さが足りないワイヤレス充電対応のAndroid端末では必要になる場合があります。


STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree SwingのApple Watch磁気充電部分は回転式になっていて、使用しない時は本体裏に収納しておくことが可能です。

Apple Watchをアラーム付きのナイトスタンドクロックとして設定し、ナイトスタンドモードがオンのときにApple Watchを充電器に接続すると、Apple Watchに、充電状況、現在の時刻と日付、設定したアラームの時刻が表示されます。


STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree Swing

STM Goods ChargeTree SwingにiPhone 13 Pro、Apple Watch Series 7、AirPods (3rd generation)を同時に充電してみました。

3つのインジケーターライトが点灯して充電されてるかどうかを確認でき、このインジケーターライトは30秒後にオフになります。

ケースを装着しているiPhoneの場合、ケースの厚さが5mm以下であれば、ワイヤレス充電が可能な場合があります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事