アクセサリ

フォーカルポイント、iPad Pro(2018)で4K/60p出力対応USB-C接続HDMIアダプタ「TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ」を販売開始

TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

フォーカルポイントが、USB-C接続HDMI 2.0 変換アダプタ「TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ」を販売開始しています。

Parade Technologies「DP825」チップセットを搭載した、iPad Pro (11-inch)、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)とのUSB-C接続で、3840×2160/60p表示に対応しています。


TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

USB-C接続HDMI変換アダプタで、iPad Pro(2018)に接続して、3840×2160p/30Hz入力に対応した製品はありますが、iPad Pro(2018)のUSB-C接続で、3840×2160p/60Hz入力に対応した製品は珍しいと思います。

おそらく、Parade Technologiesの「PS186」以降のチップセットを搭載し、iPad Pro(USB-C)のDSCプロトコルに対応していると考えられます。


LC-60US40

LC-60US40

SHARP AQUOS LC-60US40にHDMI 2.0接続して、iPad Pro 11-inchで3840×2160p/60Hz収録した動画を表示してみました。

画面上に「2160p、60Hz」入力がされていると表示がされました。


TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

TUNEWEAR USB-C to HDMI v2.0 4K UHDTV変換アダプタ

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)にUSB-C接続してみたところ、こちらでも問題なくHDMI表示できました。

iPad Pro 11-inch、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)で、3840×2160p/60Hz表示可能なHDMIアダプタを探している方には待望の製品だと思います。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事