アクセサリ

フォーカルポイント、iPad Pro向けに改良されたTUNEWEARのUSB-C接続ドック「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3」を発売開始

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

フォーカルポイントが、TUNEWEARのUSB-C接続ドック「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3」を発売開始しています。

USB 3.0ポート x3、SDカードスロット、microSDカードスロット、有線LANポート、USB-C充電ポート、4K2K HDMIビデオ出力ポート、3.5mmオーディオジャックを搭載しています。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C2と比べて、USB-Cケーブルが長くなっています。

また、Mini DisplayPortがなくなり、3.5mmオーディオジャックが搭載されています。

4K2K(最大4096 x 2160/30MHz)出力に対応したHDMIポートは、HDCP1.4対応に加え、HDCP2.2も対応しています。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

USB-Cケーブルが長くなったことで、iPad Pro (11-inch)、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)と一緒に使用する場合の使い勝手が向上しています。

また、3.5mmオーディオジャックが装備されているため、iPad Pro (11-inch)、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)で動画編集や音楽制作などを行う場合、遅延なくサウンドのモニターが行えます。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)にTUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C3を接続し、USB-CポートにApple 87W USB-C電源アダプタを接続して、システム情報で確認したところ、60Wで給電が行われていました。

製品仕様にある通り、最大USB PD/60W出力となっていました。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事