アクセサリ

アンカー・ジャパン、同社初のオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン「Soundcore Vortex」を販売開始

Soundcore Vortex

Soundcore Vortex

アンカー・ジャパンが、Soundcoreブランドのオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン「Soundcore Vortex」を販売開始しています。

AAC、aptXコーデックに対応し、高解像度サウンドを追求すると共に、最大20時間の連続再生や長時間使用でも軽量なフィット感が続く形状記憶イヤーカップ&ヘッドバンド等の工夫が細部に施されています。


Soundcore Vortex

Soundcore Vortex

付属品としてマイク付き3.5mm AUXケーブル、MicroUSBケーブル、トラベルケース、取扱説明書、カスタマーサポート、18ヶ月保証などが付属しています。

トラベルケースは、Beats Studio3 Wirelessに付属するケースに似ています。


Soundcore Vortex

Soundcore Vortex

Bluetooth接続で使用する場合、最大20時間連続再生が可能です。

マイク付き3.5mm AUXケーブルを使用する場合、電源を必要としないパッシブ接続で利用可能です。


Soundcore Vortex

Soundcore Vortex

Soundcore Vortexを装着してみました。

イヤーカップで耳をすっぽり覆うことにより、外のノイズや雑音をカットし、音楽をより楽しむことが可能です。

また、内蔵マイクと多機能ボタンを操作するだけで簡単に電話に出ることが可能です。


Soundcore Vortex

Soundcore Vortex

iPhoneとBluetooth接続し、Apple Musicを再生してみました。

40mmドライバーにより、小さな音量設定でも、かなり大きな音で聞くことが可能です。


Audio Frequency Analyzer

Audio Frequency Analyzer

トオンのiPhone用オーディオ測定アプリ「Audio Frequency Analyzer」を使用し、YouTubeにある「20Hz to 20kHz (Human Audio Spectrum)」を再生し、1/3オクターブ・スケールで対数表示してみました。

超低音域から中低音域までブーストし、さらに中音域から超高音域までをブーストしていることが分かります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事