アクセサリ

オンキヨーのiPhone/iPod/iPadデジタル接続/Bluetooth対応ドックミュージックシステム「SBX-200」をチェック

SBX-200

SBX-200

オンキヨーのiPhone/iPod/iPadデジタル接続/Bluetooth対応ドックミュージックシステム「SBX-200」を店頭体験してきました。

2010年に発売されたDock搭載CDチューナーアンプシステム「CBX-500」からCD再生機能などを無くし、iPhone/iPod対応に加えてiPadにも対応し、Bluetooth接続にも対応したミュージックシステムです。

CBX-500がフルレンジ・バスレフ型8cm OMFコーン(10W+10W)なのに対して、SBX-200はフルレンジバスレフ型10.5cmコーン(24W+24W)を採用し、バスレフダクトポートが前面から背面に変更されています。


iPhone/iPod touchとのBluetoothペアリングは、右側面のINPUTボタンを押してフロントLEDが青くなるのを確認し、PARINGボタンを長押しして、LEDが点滅したら、iOSのBluetoothから接続を確率します。


iPodからAirPlayアイコンをタップして「SBX-200」を選択すると、SBX-200から楽曲が再生されます。

Dock接続した場合と比べて、多少音が小さくはなりますが、音量コントロールでカバー出来る範囲におさまります。

CBX-500の場合は低音が効き過ぎる感がありましたが、SBX-200は音の解像感のバランスが良いと思います。


フロント部分をプッシュすると、iPodデジタル接続対応のDockが出てきます。また、iPadを横向きに設置できる専用のiPadアダプターも同梱されています。

CBX-500もデジタル接続でしたが、D/A変換機を通じてアナログアンプに送信される仕組みなのに対して、SBX-200はiPhone/iPad接続に特化したためか、デジタルアンプが搭載され、D/A変換機を必要としなくなり、音質劣化が最小限に抑えられています。


SBX Remote

SBX Remote

iPhone/iPadアプリ「SBX Remote」が用意されていて、音楽再生プレイヤーとしての機能の他に、クロックディスプレイ機能や、iPod/iPhone/iPadドックコネクタまたはbluetoothで接続(iAP over bluetooth対応)して、デバイス設定 ( 例えば、音量制御、S.BASSの設定 等) の調整をすることができるようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事