Beats

Beats by Dr. Dre「Product Suite in TOKYO」で知った、製品の拘り

Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Beats Electronics Internationalが、Beats by Dr. Dre「Product Suite in TOKYO」を開催し、Beatsブランドについてや、各製品についての拘りなどについての説明が行なわれました。

AppleファミリーとなったBeatsですが、製品開発およびデザインなどは、現在でもBeatsが行なっているそうで、Appleは直接関わっていないそうです。


Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Appleファミリーとなり、iPhone 6・iPhone 6 Plusのカラーに合わせた製品として発売開始されたBluetoothオンイヤーヘッドフォン「Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless」(シルバー、ゴールド、スペースグレー)は、実際にiPhone 6と色を比較すると、完全にマッチするよう色が合わせられている製品でした。


Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Beats by Dr. Dre Solo2 Wireless

Beats by Dr. Dre Studioシリーズ、Beats by Dr. Dre Solo2シリーズのヘッドバンドは、素材に熱を加えて固くする行程が加えられており、目視は出来ませんが、ヘッドバンドの内側にハニカムスリットが入っているそうで、強く捩じ曲げても割れたりすることがないような構造になっているそうです。

この構造が、若い世代に受けてるのかもと思いました。


Beats by Dr. Dre Pill 2.0 Speaker

Beats by Dr. Dre Pill 2.0 Speaker

今回、各製品についての説明の中で、へ〜と思ったのは、Bluetoothスピーカー「Beats by Dr. Dre Pill 2.0 Speaker」と「Beats by Dr. Dre Pill XL」のペアリング機能で、本体に装備されているNFC部分を合わせながら2回タップすると、左右に分かれたステレオスピーカーとなるという機能でした。

単純に2台のスピーカーから音が出るスピーカーは他にもあり、また、アプリを経由する必要があるなかで、スピーカー同士だけで完結するというのは知りませんでした。


Beats by Dr. Dre Pill 2.0 Speaker

Beats by Dr. Dre Pill 2.0 Speaker

Beats by Dr. Dre Pill 2.0、Beats by Dr. Dre Pill Xには、本体充電用のmicroUSBコネクタの他に、USB Aポートが装備されていて、ここにLightningケーブルなどを接続することで、iPhoneを充電することが出来るポータブルバッテリーにもなります。

また、外部オーディオ入力端子の他に、外部出力端子が装備されているのですが、この外部出力端子は、Beats by Dr. Dre Pillシリーズをワイレス中継機として使用することができ、非ワイヤレスオーディオでも、iPhone/iPad/Macのワイヤレスサウンド再生が可能になるんだそうです。


Beats by Dr. Dre Powerbeats2 Wireless

Beats by Dr. Dre Powerbeats2 Wireless

NBAのキング、レブロン・ジェームズが制作に参加したPowerbeatsシリーズの最新製品「Beats by Dr. Dre Powerbeats2 Wireless」など、Beats by Dr. Dre Powerbeats2シリーズは、人間の体から出る汗に含まれた塩分によって、シリコン素材が劣化しない特殊素材が採用されているそうです。


また、イヤーピースとドライバーの間にフィルターが入っていて、耳の中の汗にも対処が施されてるそうで、外でのトレーニングなどの安全性を考え、あえて外周音が耳に届くよう、遮音性を下げた設計がなされてるそうです。

イヤーフックは、好きな形状に曲げることが可能なため、トレーニングによって、つけ心地とフィット感を調整することが簡単になっているそうです。


Beats by Dr. Dre Studio Wireless And Beats by Dr. Dre Pill Gloss Gold Edition

Beats by Dr. Dre Studio Wireless And Beats by Dr. Dre Pill Gloss Gold Edition

今回、アメリカなどで2月に発売された「Beats by Dr. Dre Studio Wireless And Beats by Dr. Dre Pill Gloss Gold Edition」が展示されていました。

担当者も、日本で初めて目にしたそうですが、残念ながら既に完売していて、日本では発売されないそうです。


Beats by Dr. Dre グッズ

Beats by Dr. Dre グッズ

帰りに、手書きのメッセージが書かれたBeats by Dr. Dreロゴ入りメッセージカード、Beats by Dr. Dreロゴ入りノート、Beats by Dr. Dreロゴ入り鉛筆、Beats by Dr. Dreロゴ入りUSBメモリなどが貰えました。

Beats by Dr. Dreファンにはたまらないグッズですね。


手タレ:松村太郎さん



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事