AUGM沖縄2014において、駿河台大学の斎賀和彦教授が、4K映像に関する紹介を中心に「DOLLY & DRIVE」と題した講演がなわれました。


今回、ソニーの4Kデジタルシネマプロジェクター「VPL-VW1100ES」が用意されていて、実際に4K映像品質とフルHD映像品質を見比べながらのデモが行なわれました。


Libec ALLEX

Libec ALLEX

一押しアクセサリーとして、Libecの「ALLEX」を紹介していました。

パン、ティルト、スライドの3つの動作を実現する三脚システムによって、動画を美しく動かすことが可能だと説明していました。


現在「iMovie Ver.10.0.6」の解説本を執筆しているそうで、その制作の様子を動画で紹介していました。

この解説本には、イラストレーター「わきわきねっと。」に協力してもらっているそうです。

OS X Yosemiteに合わせて外観がアップデートされたことで、全て図版を撮り直ししているそうです。。


EOS 7D Mark II

EOS 7D Mark II

まもなく発売開始される「EOS 7D Mark II」の実機を持参し、これがもつ蛍光灯のフリッカー除去機能について紹介した。

秒10コマ撮影は、SDカードが高速であれば無限連写が可能だと紹介した。


iPhoneのバーストモード撮影と、デジタル一眼レフカメラにおけるシャッタースピード速度による撮影の違いについて詳しく説明していました。

特に動画の撮影に関しては、シャッタースピードの調整能力は、EOSの方が描写性能は高いものの、iPhone 6・iPhone 6 Plusでは、滑らかなスローモーション動画撮影が行えると説明していました。


G-RAID

G-RAID

4K映像編集を行なうためには、Thunderbolt接続の、高速なストレージドライブが必要で、G-Technologyの「G-RAID」シリーズを使うを紹介していました。

現在のドライブは、ヘリウムドライムを採用しているが、まもなく通常のHDドライブに変わる可能性があるので、買うなら今と説明していました。


G-SPEED Studio XL

G-SPEED Studio XL

まもなく8ドライブを内蔵したThunderbolt 2接続ストレージ「G-SPEED Studio XL」が発売開始されるそうで、シミュレーション参考速度値として「Write:1500MB/s、Read:1200MB/s」という性能が期待出来ると紹介していました。



PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する