AUGM東京2012において、林信行氏が、先日発表されたiPad Air 2、iPad mini 3、iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)について紹介した。


iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)の5K解像度の広さを紹介した。


iPad Air 2、iPad mini 3は、iPhone 6・iPhone 6 Plusと同じく、アメリカで使用出来るのは便利だと思うと話した。


iPhone 6のタイムラプス撮影機能は、胸ポケットにiSightカメラ側を外に向けてタイムラプス撮影を行なうと、自然な感じで自分の行動を記録することが出来ると紹介した。

今回も実際に撮影をしているが、誰も撮影していると気付かない状態だと話してました。


Apple Watchは、ベルトのデザインがサイト上に掲載されている写真より、実際の質感は高いと紹介した。

そして、アメリカで開催されたスペシャルイベントで行なわれたApple Watchハンズオンの様子を紹介した。


ジーエヌリサウンドの補聴器「GN ReSound LiNX」を紹介した。

片耳で50万の補聴器だが、Appleと共同開発されている製品で、iOSデバイスと接続すると、専用のメニューが表示されると紹介した。




PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する