Appleが、iPhoneの不正改造品を検知する仕組みをアップデートし、Apple 正規サービスプロバイダにiPhoneを修理持ち込みした場合、シリアル番号などから不正改造されていると疑わしい端末と判断した場合、故障箇所の部品が在庫としてあったとしても修理できず、強制配送修理扱いになる変更を行っています。

この場合、ホールユニット交換扱いとなるようです。



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する