etc / サポート

Apple、信頼出来る修理拠点の拡大を目的にした修理業者認定制度「Independent Repair Provider Program」を発表

Independent Repair Provider Program

Independent Repair Provider Program

Appleが、信頼出来る修理拠点の拡大を目的にした修理業者認定制度「Independent Repair Provider Program」を発表しています。

このプログラムは、主に保証期間を終えた保証修理期間対象外のiPhoneを修理する事業者向けのプログラムで、Apple認定サービスプロバイダ(AASP)と同じ純正部品、ツール、トレーニング、修理マニュアル、および診断ツールが提供されます。

オンラインの認定テストセンターで試験に合格する必要があります。

なお、部品の再販業者および販売業者は対象外となります。

このプログラムは米国で開始され、他の国にも拡大する計画があるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事