Bloomberg

Bloomberg

Bloombergが、Appleは、早ければ2022年にAR/VRヘッドセットを発表する可能性があり、最初のヘッドセットは、競合他社製品と比べて、かなり高額な製品になる可能性があると伝えています。

コードネーム「N301」と名付けられたこのヘッドセットは、後期プロトタイプの段階にあり、またコードネーム「N421」と名付けられたARメガネも開発していると伝えています。


Appleは、既存のVR製品よりもはるかに高解像度なディスプレイと一緒にヘッドセットに最も先進的で強力なチップを搭載する予定で、デバイスでテストされたチップの中には、M1チップの性能を上回るものもあり、ファン付きのヘッドセットも開発しているようです。

これらは製品化するかどうかは決まっておらず、製品化されない可能性もあるようです。


本体は独立して動作し、筐体にはファブリックが使用され、目との距離が近くなるよう設計されているため、視力が弱い人向けに補正レンズを挿し込む仕組みも検討しているようです。

ヘッドセットのプロトタイプのうちのいくつかはOculus Questのサイズで、AR機能を有効にするためにカメラを搭載し、カメラを使ったハンドトラッキングのテストを行っており、ユーザーが仮想的に空中で文字を入力できる機能に取り組んでいると情報筋は話したそうです。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する